While Solo Guitar Beatly Weeps

SOLO GUITAR RECORDS 第一弾 CD

「While Solo Guitar Beatly Weeps」

国内外で活躍する日本人ソロギタリスト10人による、
ビートルズソロギタートリビュートアルバム
buy_amazon_en buy_itunes_en

全曲未発表新録音源!

 参加アーティストと収録曲

 

Masuda 益田洋(peacejoytown)
I Saw Her Standing There
作曲:マッカートニー=レノン
(McCartney / Lennon)


YouTubeで世界中にファンを持つフィンガースタイルギタープレーヤー「益田洋(peacejoytown)」が「I Saw Her Standing There」をカバー。秀逸なアレンジ、スムーズなフィンガリング、軽快で安定したピッキング、どこを取っても職人技です。

試聴する

Minami 南澤大介(Daisuke Minamizawa)
In My Life
作曲:レノン=マッカートニー
(Lennon / McCartney)


累計40万部を突破したギター1本でロックやポップスの名曲を演奏したCD付き楽譜集「ソロ・ギターのしらべ」シリーズの著者として絶大な人気を誇る「南 澤大介」が「In My Life」をカバー。今回、貴重な新録音源を提供してくれました。南澤ファンは、聴き逃せません!

試聴する

Hamada 浜田隆史(Takashi Hamada)
Octopus’s Garden
作曲:リチャード・スターキー
(Richard Starkey)


独自に編み出したオタルナイ・チューニング(EbAbCFCEb)の使い手であり、19世紀末のアメリカで流行したラグタイムを基調とした、明るくリズミ カルなソロ・ギターで人気の「浜田隆史」が「Octopus’s Garden」をカバー。ノリノリの演奏に自然と体が動きます。

試聴する

Yuta yuta tanaka
While My Guitar Gently Weeps
作曲:ジョージ・ハリスン
(George Harrison)


ヨーロッパ、オセアニア、東南アジアなど、世界を旅して演奏活動を続けるさすらいのブルースマン「yuta tanaka」が、今回のアルバムタイトルの元ネタでもある「While My Guitar Gently Weeps」をカバー。泣きのチョーキングを取り入れたフィンガーピッキングは必聴です。

試聴する

Jo 城直樹(Naoki Jo
Help
作曲:レノン=マッカートニー
(Lennon / McCartney)


海外の様々な音楽フェスティバルや、日本のサマーソニックにも出演。ソロギター普及目的の「ソロギターの日」(6月1日)発案者でもある「城直樹」による「Help」。1本のギターで弾いているとは思えないアンビリーバボーなハイテクを体感してください。

試聴する

Tanimoto 谷本光(Hikaru Tanimoto)
Day Tripper
作曲:レノン=マッカートニー
(Lennon / McCartney)


ライジングサン、フジロックなど大規模ロックフェス出演多数。谷村新司・渡辺美里・夏川りみ・松浦亜弥・平原綾香・秋川雅史らとの共演経験もあるソロ・ギター界の雄、天才「谷本光」の「Day Tripper」。いつもより増して叩きまくってます!

試聴する

Domon 土門秀明(Hideaki Domon)
Strawberry Fields Forever
作曲:レノン=マッカートニー
(Lennon / McCartney)


バブルガムブラザーズのギタリストを経て渡英、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可書を取得。13年間の生活費全てをバスキングで稼ぎだしてきた伝説の男 「土門秀明」の「Strawberry Fields Forever」。ソロ・ギターの概念を覆す新たな伝説の幕開けか?

試聴する

Tsugei 告井延隆(Nobutaka Tsugei)
Within You Without You
作曲:ジョージ・ハリスン
(George Harrison)


アコースティック・ギター1本でTHE BEATLESの再現を目指すソロ・プロジェクト『Sgt.Tsugei’s Only One Club Band』を敢行する「告井延隆」が、難曲「Within You Without You」で参戦。独特の世界観を思う存分に表現。とにかくキテます。

試聴する

AKI AKI
A Day In The Life
作曲:レノン=マッカートニー
(Lennon / McCartney)


現在、琴とのユニット「AKI&KUNIKO」にて世界を飛び回るアコギ界のジミヘンこと「AKI」。過去にオーケストラとの共演もあり、世界的 ギタリスト「Peter Finger」にも認められた圧倒的な個性とテクニック。アバンギャルドな「A Day In The Life」は圧巻です。

試聴する

Taruishi 垂石雅俊(Masatoshi Taruishi)
Here, There and Everywhere
作曲:レノン=マッカートニー
(Lennon / McCartney)


新堀ギター音楽院本部の主任教師を経てドイツでギターを学び、ナイロンやスチールを使い分けたスタイルでキングレコードから数々のソロギターアルバムをリ リース。ソロギター界の王子「垂石雅俊」が奏でる壮大な「Here, There and Everywhere」に感涙間違いなし!

試聴する

 

日本のトップソロギタリストここに集う!

  アメリカやヨーロッパのみならず、日本やアジアでも熱くなってきたソロギター(Fingerstyle Guitar)の世界。 そんなソロギターの魅力をもっと大勢の人に広めるため、日本人初のロンドン地下鉄公認バスカーでありビートルマニアでもある「土門秀明氏」が、ビートルズのトリビュートアルバムを企画。国内外で活躍中の日本人ソロギタリストに直接オファーし、ここに完成しました。 ソロギタリストの熟練したテクニックと豊かな表現力をビートルズのメロディーにのせ、より多くの方々にソロギターの素晴らしさを知っていただけたら幸いです。  

While Solo Guitar Beatly Weeps 詳細

タイトル While Solo Guitar Beatly Weeps
 レコードNO HSKR-SGRA-001-2000
 JANコード 4573188510013
 レーベル Solo Guitar Records
 発売日 2015/4/10
 販売 アマゾン, 各ダウンロードサイト
 定価 2000円(税別)

SOLO GUITAR RECORDS 第一弾 CD

「While Solo Guitar Beatly Weeps」

国内外で活躍する日本人ソロギタリスト10人による、
ビートルズソロギタートリビュートアルバム
buy_amazon_en buy_itunes_en

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です